--

--.--

« スポンサーサイト »

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2008

02.13

« 尧天舜日 »

早上7点30分,我第一次在火车上遥望这个城市的冬天。
雾霭蒙蒙
早霜所覆盖的是白,
白的远方是一片朦胧。
旭日东升
如同某个似曾相识的画面,某个瞬间的某个什么。太阳从这边走到了那边,似曾相识的青灰色鸽子呼啦啦飞起。
只是他们却早已经历生死。
如同我上个世纪,上上个世纪亘古的记忆

笔下的痕迹トラックバック(0)  コメント(2) 

Next |  Back

comments

T A T什么也不说了~大拇指~~~

Rin:2008/02/13(水) 19:24:30 | URL | [編集]

来的时候已经10030了.笑

于是情人节快乐.....

ougi:2008/02/14(木) 13:37:16 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。